勉強の仕方はいろいろあると思いますが、内容×集中×反復=成果

であると思います。この内容や集中、反復というのは人によって違います。
私の経営者仲間が言ってたことですが、いい人を採用する場合高学歴な人がいいと言います。
これには賛否両論があると思いますが
その理由は
努力をする習慣がある。
というのと頭の回転が速い。
 ということです。

特に努力をする習慣。というのが集中や反復にあたります。
またできる人の当たり前のレベルが、普通の人がおもっているレベルと違うということです。

凡人のがんばったが、もしかしたら出来る人からみたら普通なのかもしれません。
また復習が大切です。一番いいのはやったことを2回復習することです。
その日に終わったことを復習1回目
3日後に復習をする2回目
1週間後に復習する3回目

このようにやると80%以上の確率で記憶が定着します。
私は英会話スクールで英語を教えておりますが、レッスンが終わった後に
その日の復習を行います。
たいてい50%くらいの正答率です。

終わった直後で50%です。復習も何もしないで1週間たったらどうなるでしょうか。
正答率がさらに下がると思います。
ですので復習は必ず行って下さい。